俺が筋トレの効率をアップさせるために調べたこと・実践したことの記録だ

俺の筋トレメモ

食事・栄養について

プロテインの種類について!それぞれの効果や特徴・適している人は?

投稿日:

これから筋トレを本格的に始めたいけど、プロテインにはいくつか種類があるようだ。

ダイエットや美容を目的にプロテインを飲み始めたいけど、いろんな種類があってどれがいいかわからない。

プロテインに興味を持ち始めた頃はこのように、どれを飲んでいいかわからないと思います。ぼくもそうでした。筋トレには適していないプロテインを飲んでしまったこともあります(後悔)。

そこで、この記事ではプロテインをこれから飲もうとしている人が後悔しないようにプロテインの種類別に効果や特徴、適している人についてご紹介したいと思います。

理想の体型を手に入れるために、正しく選んだプロテインを取り入れましょう!

プロテインの種類は3つ!

プロテインは大きく牛乳を原料とするもの、豆乳を原料とするもの、の二つに分けることができます。牛乳を原料とするものには、

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン

の二つがあります。

豆乳を原料とするものは、

  • ソイプロテイン

と呼ばれています。

ここでは、この3つのプロテインごとに期待できる効果や特徴、どんな人が飲むべきかについてご紹介します。

ホエイプロテインの効果と特徴、飲むべき人

ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインは牛乳を原料としたプロテインです。ヨーグルトの上澄み液のことをホエイ(乳清)と言いますが、あれを粉末にしたものとイメージするといいかもしれません。

筋トレをしている男性が「プロテイン」といえば、それはホエイプロテインのことを指していると思ってまず間違いないでしょう。

飲みやすく吸収が早いという特徴を持ちます。

ホエイプロテインによって期待できる効果、飲むべき人

吸収が早く筋肉の修復に適しているため、筋トレ後に飲むことで筋肉の回復を助ける効果があります。よって、アスリートなど筋トレによって筋肉肥大化(バルクアップ)をしたい人におすすめのプロテインです。

カゼインプロテインの効果と特徴、飲むべき人

カゼインプロテインの特徴

ホエイプロテインと同じく牛乳を原料としたプロテインです。ホエイプロテインは吸収が早いのに対して、カゼインプロテインは吸収がゆっくりという特徴があります。また、満腹感を感じやすいという特徴も持ちます。

カゼインプロテインによって期待できる効果、飲むべき人

ホエイプロテインは吸収が早いので寝る前に飲んでも、血液内のアミノ酸濃度はすぐに下がってしまいます。一方、カゼインプロテインでは吸収がゆっくりという特徴を活かして、寝る前に飲むことによってアミノ酸濃度を比較的長い時間維持することができるため、睡眠時のエネルギー源として利用できます。そのため、筋トレによって本格的にバルクアップを目指したい人におすすめです。

また、吸収がゆっくりなため満腹感を維持しやすいのでダイエットにも適しています(ただ、美容やダイエット目的ならばソイプロテインの方がおすすめ)。

ソイプロテインの効果と特徴、飲むべき人

ソイプロテインの特徴

大豆が原料のソイプロテインはカゼインプロテインと同様に吸収がゆっくりです。商品によっては水に溶けずらかったり、飲みにくかったりしますが最近では改良されてきています。

ソイプロテインによって期待できる効果、飲むべき人

女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンがたっぷりですので美容効果が期待できます。

また、ホエイプロテインには含まれていない、アルギニン(成長ホルモンを促し筋肉の肥大化に効果的)が含まれているため、ホエイプロテインと混ぜて飲むことで、より効率的にバルクアップが狙えます。

まとめ

  • ホエイプロテインは、吸収が早く筋肉の修復に役立つため、筋トレによって体を大きくしたい人におすすめ
  • カゼインプロテインは、牛乳を原料としたプロテインで、吸収がゆっくりという特徴を活かし、寝る前のタンパク質補給の使うことで効率的にバルクアップを狙うことができる
  • ソイプロテインは、大豆を原料としたプロテインで、女性の美容・ダイエット目的。男性はホエイプロテインに混ぜて飲むことで効率的にバルクアップを狙うことができる

-食事・栄養について
-

Copyright© 俺の筋トレメモ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.